ここから本文です

金沢学院の江端が男子85キロ級準優勝 全国高校選抜ウエイトリフティング

3/28(火) 2:06配信

北國新聞社

 第32回全国高校ウエイトリフティング選抜大会第3日(27日・金沢市総合体育館=金沢市、公益社団法人日本ウエイトリフティング協会、公益財団法人全国高体連、北國新聞社主催)男子4階級、女子2階級が行われ、地元石川期待の1年生トリオは男子の85キロ級で江端龍生(金沢学院)が準優勝し、77キロ級で山下憲一(飯田)が3位、女子58キロ級で小林紗良花(同)が5位にそれぞれ入賞した。

 石川勢のほか、男子の69キロ級で佐藤康太郎(宮城・宮城県農)、77キロ級で水口雅基(熊本・八代農)、85キロ級で松山騎士(兵庫・尼崎工)、94キロ級で西田裕(長崎・西彼農)、女子の58キロ級で橋本菫(京都・鳥羽)、63キロ級で西村深聡(同)が栄冠をつかんだ。

 最終日の28日は午前9時から女子69キロ級、同10時20分から男子105キロ級、午後0時半から女子の75キロ級、75キロ超級、同2時20分から男子105キロ超級が行われる。

北國新聞社

最終更新:3/28(火) 2:06
北國新聞社