ここから本文です

マー、3年連続開幕へ修正OK!ジラルディ監督「非常にいいキャンプを過ごしたと思う」

スポーツ報知 3/30(木) 6:03配信

◆オープン戦 ヤンキース3―6タイガース(28日・タンパ)

 【タンパ(米フロリダ州)28日=一村順子】来月2日の開幕戦(日本時間3日・対レイズ戦)に先発するヤンキース・田中将大投手が、開幕前最後の試合となるタイガース戦に先発。初回にオープン戦初失点を喫したが、2回以降はカットボールを軸に立て直し、5回3被安打2失点(自責1)とまとめて、キャンプ最終登板を力強く締めくくった。

 今季初失点が、かえって確かな手応えになった。

 「今まで緩んでいたわけではないが、また気が引き締まる部分はあった。シーズン中にはこういうこともある。それが経験できたので、調整の過程として良かった」

 連続安打を許す立ち上がりだった。オープン戦6試合目、通算19イニング目にして今季初失点を喫し、味方の失策も絡んで2点を失った。だが、そこからの修正こそが試したかった部分。「ズルズルいっては仕方ない。クリーンヒットは1本だけ。初回は初回と切り替えた」と精神面をリセット。前回登板から感覚が良くなっているカットボールを軸に配球を立て直し、さらにフォームを微調整して立て直した。

 2回1死一塁ではキンスレーをカットボールで二ゴロ併殺。3回の1死一塁は直球で一ゴロ併殺、4回は8球、5回は9球で締めるなど尻上がりに調子を上げた。全71球。直球は最速92マイル(約148キロ)をマーク、6奪三振と安定感を印象づけた。

 3年連続で臨む開幕戦マウンド。「彼は非常にいいキャンプを過ごしたと思う」。ジラルディ監督は全幅の信頼でエースに大役を委ねる。

最終更新:4/11(火) 15:52

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/27(木) 8:40