ここから本文です

【社会人意識調査】あなたは「自分の評価」に満足していますか?

3/29(水) 12:30配信

TOKYO FM+

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。3月28日の「社会人意識調査」のテーマは「あなたは『自分の評価』に満足していますか?」。はたして、その結果は……?

Q.自分の評価に満足していますか?

はい  41.5%
いいえ 58.5%
(回答数:282票)

◆「はい」派の意見
「ものさしは賞与」
(埼玉県 20歳 男性 会社員)

「直属の上司が新しく変わり、あまり良くなかった私の評価も少しずつ上がっているので、満足しています」
(神奈川県 30歳 男性 会社員)

「はい。でも、もっと上に行けると思うので、そのためにも今は足りない部分を埋めるためにコミュニケーションを含めた対人関係やプレゼンなどのスキルアップに時間を使ってます。虎視眈々と上長のイスを狙っております」
(東京都 31歳 女性 営業)

◆「いいえ」派の意見
「昨日面談でしたが、相当低い評価でした」
(東京都 36歳 女性 会社員)

「全く満足してません! 自分でわかってるからこそ悔しいんです。ですが、まだ25歳。これから30代に向けて努力を怠らないようにしていきたいと思っております!」
(埼玉県 25歳 男性 飲食関係)

「上司からの評価は比較的良いのですが、同僚からの評価はそこまで高くなく、差があるように感じられ、いたたまれない気持ちになることがあります。周囲から認められる技量を早く身に付けたいです」
(神奈川県 28歳 男性 会社員)

番組リスナーの投票による結果は「はい」が41.5%、「いいえ」が58.5%と、自分の評価に満足していないという人がやや多い模様。番組に寄せられた意見を見てみると、現状に満足してしまうとそれ以上成長できないような気がするから、と自分の中での危機感を理由に挙げて満足していないと回答した人が多かったようです。

【評価に満足しない20代】
男女別では、「はい」と答えた人の割合は男性が40.4%、女性が43.3%と、あまり差はなかったものの、若干女性のほうが自分の評価に満足しているという結果に。また、世代別では、「はい」と答えた人の割合が20代では31.4%と、ほかの世代と比べても圧倒的に低く、唯一の30%台となりました。

(TOKYO FM「Skyrocket Company」2017年3月28日放送より)

最終更新:3/29(水) 12:30
TOKYO FM+