ここから本文です

きゃりーぱみゅぱみゅ 気になる異性、友達と「良すた」切るための心構え

3/29(水) 20:00配信

TOKYO FM+

きゃりーぱみゅぱみゅが3月28日、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。きゃりーの新曲「良すた」にちなみ、新生活で“良いスタート”を切るための心構えを語りました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! きゃりーLOCKS!」3月28日放送より)

◇◇◇ ◇◇◇
【新しい友達と、どう“良すた”切るか問題】

これは私も苦手です。高校に入学した時やクラス替えとかでは、本当に恐ろしいくらい“どうしよう”って思っていました。特に高校は女子校だったから、“女子はすぐに派閥ができてしまう……”と思って、まずは席が前後の人と友達になりましたね。最終的には親友になる友達と出会えたんですけど、その子とは趣味が合うことに気づいてから仲良くなりましたね。
「昨日のレッドカーペット見た?」って話をした時に、「私○○がすごい好き」って話したら「私も!」みたいな流れで意気投合したんです。そこからは、お笑いの劇場に一緒に見に行ったりしましたね。

さらに好きな男性のタイプも合うことが分かって、「向井理イケメンじゃない!?」みたいな話で盛り上がっていました(笑)。そういう好きなものが似てるっていうのは、男女問わず仲良くなれるんじゃないかなと思います。

あと私は、「口角が上がってるね」って人に褒められるんです。座ってるだけでニコニコして見えたりするので、フランクに話しかけてもらえることもあります。なので、やっぱりムスっと席に座ってるだけじゃだめだし、机におでこをのせて伏せるスタイルは自分を閉ざしてしまうので良くないですよね。ニコっとして色んな人と会話してみるのが良いんじゃないかなと思います!

【新しい先輩と、どう“良すた”切るか問題】

これは大変だね。先輩に可愛がられるっていうのは新生活においてとても重要なことだし、部活とかも上下関係がかなりあると思うから、押さえておきたいところですね。
やっぱり“聞き手になること”じゃないかなと思います。太鼓持ちにはならなくていいけど、先輩が言うことに対して「あ~やっぱり先輩すごいですね! 私にはちょっとその発想なかったです! やっぱり話して良かったです!」みたいな(笑)。そのくらい一目置くっていうのが大事なんじゃないかな。

あと私の友達が言っていたのは、本当に同世代の親友みたいに接するということ。先輩側がOKしたからだとは思うけど、あんまり上下関係を出さずにため口で喋って姉妹ぐらい仲が良い子がいました。だから無礼なことは言わずに、先輩後輩として距離を置きながらも縮めていくことが大事なんじゃないかなと思います。

【気になる異性と、どう“良すた”切るか問題】

新生活なんて出会いの場ですよ。こんなにいいチャンスはない。LINEが発達してから、すごく恋愛しやすくなった気がしています。連絡先を聞くにしても、今ってグループLINEがあったり、友達に仕掛けてもらってグループLINEを作ってもらうことも全然できるし。そこから個人でやりとりもできるしね。LINEはかなり使えるんじゃないかなと思います。

でも最近は恋愛ドラマや恋愛漫画の影響で、クラスでモテてる男の人にはちょっと冷たいぐらいのほうが、向こうから来るんじゃないかなって勝手に思っちゃう(笑)。プレイボーイの男子に女子はみんなメロメロなんだけど、自分だけ「別に興味ないし」ってしていると向こうから来る、みたいな展開の漫画を読みすぎちゃっているので(笑)。

逆に男子は、最初はクラスで面白い人が目立っている気がしましたね。明るくて面白いに越したことはないし、いろいろな心配はあると思いますけど……。やっぱり基本は「笑顔」じゃないかな。笑顔でいると、友達も彼氏も彼女も作りやすい気がします。みんなが“良いすたーと”を切れるように応援しています!
◇◇◇ ◇◇◇

きゃりーぱみゅぱみゅのニューシングル「良すた」は、4月5日のリリースです。「この曲は“イースターパーティーソング”でもあり、“良いスタートを切って、楽しい新生活を過ごそう”というすごく前向きな曲になっていますので、ぜひぜひ聴いてみてください!」とのことです。

最終更新:3/29(水) 20:00
TOKYO FM+