ここから本文です

鉛、国内需給タイト化

3/29(水) 11:06配信

日刊産業新聞

 鉛の国内需給がタイト化している。大手製錬メーカーが定修期間で生産を休止している中、在庫調整が完了したバッテリーメーカーが地金のスポット買いに動き始めてきた。製錬メーカーの地金在庫を含め、流通筋でも浮遊玉はほぼ払底しており、「これ以上需給が引き締まれば輸入に頼ることになるかもしれない」(商社)との見方も出ている。

最終更新:3/29(水) 11:06
日刊産業新聞