ここから本文です

本田圭佑にプレミアリーグから再び熱視線 アメリカ行き濃厚も「経験豊富な選手連れてくるチャンス」

3/29(水) 13:20配信

theWORLD(ザ・ワールド)

アメリカ以外もあり?

ミランに所属する日本代表MF本田圭佑は、今季終了後にイタリアを離れてアメリカへ向かうと言われている。アメリカのMLSでもスターの1人として扱われており、日本を引っ張ってきた男の加入に期待が集まっている。

“10番・香川”はやっぱり日本代表の主役か

しかし、選択肢はアメリカだけではないのかもしれない。英『Hull Daily Mail』は、プレミアリーグのハル・シティがもう一度本田に興味を示していると報じている。ハル、さらにサンダーランドと現在プレミアリーグで残留争いを繰り広げているチームは今冬にも本田の移籍先の候補に挙がったクラブで、今夏にもう一度トライすることになるかもしれない。

同メディアは「経験豊富な選手をハルに連れてくるチャンス」と伝えており、フリーで獲得できることも含め魅力的なオプションの1つと捉えられているようだ。しかし問題は、ハルが残留できるかどうかだ。現在ハルは勝ち点24で降格圏内に沈んでおり、残留できるかは微妙なところだ。

本田はミラン、さらには日本代表でも出場機会を失ってはいるものの、チャンピオンズリーグでもプレイするなど欧州での経験はある。残留を争うような下位クラブにとってそうした経験は魅力で、しかもフリーで獲得できるとなれば大きい。サイズ的に本田はプレミアリーグでもプレイできるはずだが、欧州でのプレイを続けることになるのか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合