ここから本文です

モウ「あと2人~4人連れてくる」 昨夏約210億円投資のユナイテッドはまたも大型補強か

3/29(水) 17:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

何人か連れてくると明言

昨夏ジョゼ・モウリーニョ率いるマンチェスター・ユナイテッドは約210億円もの大金を移籍市場に注ぎ込んだ。史上最高額の移籍金で獲得したポール・ポグバを始めとする数々の名プレイヤーをユナイテッドに連れてきた。

今夏もその勢いを止める意志はないようで、何人か選手を獲得するとモウリーニョ監督は語った。同監督のコメントを英『METRO』が伝えている。

「2人から4人の選手を連れてきたい。チームを向上させる選手だ。6、7人売り、6、7人買うことに興味はない。しかしたった2人がチームを向上させることもある。何人か去り何人かくる。それはとても自然なことだ」

モウリーニョ監督は選手の好みがはっきりしており、プランに合わない選手には移籍を勧める。すでにメンフィス・デパイ、モルガン・シュナイデルラン、バスティアン・シュバインシュタイガーがモウリーニョの下から去った。地元紙などではアントワーヌ・グリーズマンやネイマールなど、スーパースターの名前が獲得候補として挙がっている。今夏にユナイテッドはどのような選手を獲得するのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp