ここから本文です

【MLB】川崎宗則、解雇にファン悲鳴「ノオオオー」 古巣は「戻っておいで」の声も

3/29(水) 23:14配信

Full-Count

開幕前に無念の解除、ムネ・マニア悲しみ「ノオオオオオオオオオオ!」

 カブスは28日(日本時間29日)、今季マイナー再契約を結んでいた川崎宗則内野手の契約をリリースすると発表。35歳のベテランは招待選手としてメジャーキャンプに参加し、ここまでオープン戦で17試合に出場していたが、メジャー開幕を前に無念の契約解除となった。MLB公式サイトのカブス番記者が「ムネ解雇」のニュースと速報すると、現地のファンの悲鳴がこだました。

日本人最高は…衝撃の総額年俸、これまでのMLB大型契約ランキング

「カブスは今日、カワサキをリリースする」と短くツイッターで速報したのは、カブス番のキャリー・マスカット記者。すると、米国の「ムネ・マニア」から悲しみと怒りの叫び声が次々、湧き上がった。

「ノオオオー、川崎はやめて」
「ノオオオオオオオオオオオ!」
「本当にガッカリ。この子のことを愛していたのに」
「カブス最大のミス」
「これで、僕の今日は台無しだ」
「とても悪い決定で大きな過ちだ。彼をすぐにロースターに戻すべき」
「悲しい一日だ。彼がシカゴに戻ってくることを祈ります」
「悲しいけど、カブス選手はとても優秀だ。ロースターが30人枠必要だ」

 天真爛漫な明るいキャラクターとハッスルプレーでカブスファンの心をがっちりと掴んでいた川崎の悲報に、悲しみの声が溢れていた。

古巣ファンから復帰熱望の声も「いま彼を取り戻すんだ」

 そして、メジャー最高のフロントと称されるセオ・エプスタイン球団副社長、名将ジョン・マドン監督に対して「クビだ!」など、川崎を愛するがゆえに感情的な声がぶつけられている。一方、他球団と交渉が可能な立場となる川崎について、2015年にプレーしたブルージェイズや他球団のファンから移籍を待つ声も出ている。

「ブルージェイズ、いま彼を取り戻すんだ」
「ムネ、トロントに戻っておいで」
「ホワイトソックスが彼と契約するカウントダウンに入りました」

 メジャー最高級のムードメーカーは現地のメジャーファンで絶大な人気を誇っている。マドン監督はカブスへの復帰を熱望しているが、川崎の新天地はどこになるのか。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:3/29(水) 23:19
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/25(月) 15:35