ここから本文です

マンU、リヴァプールが欲しがる“セルティックの主砲” 獲得に名乗りを上げた新たなクラブとは!?

3/29(水) 21:01配信

theWORLD(ザ・ワールド)

H・ケインとのレギュラー争いに挑むのか!?

昨夏よりセルティックに在籍し、今季のスコティッシュプレミアシップで17得点を挙げているムサ・デンべレ。スピードや高さ、及び前線での果敢な守備に定評があり、今季のUEFAチャンピオンズリーグでマンチェスター・シティを相手に複数得点を挙げた実力者だが、新たなクラブが獲得に名乗りを上げたようだ。

イングランド・プレミアリーグで現在2位につけているトッテナムが同選手の獲得を検討していると、英『THE Sun』が伝えている。2013年から2016年までフルアムに在籍していた同選手だが、同紙によると同クラブはハリー・ケインに肉薄するストライカーの確保を目論んでおり、イングランドでのプレイ経験が豊富なデンべレに白羽の矢を立てたと報じられている。

昨夏に獲得したFWフィンセント・ヤンセンがプレミアリーグへの順応に苦しんでいることを受け、負傷が多いケインのバックアップ要員の確保が急務となっているトッテナム。既にマンチェスター・ユナイテッドやリヴァプールがデンべレに食指を伸ばしていることが複数の英国メディアで報じられているが、争奪戦を制することはできるだろうか。U-21フランス代表の肩書を持つ大型FWの動向に、今後も注目が集まるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/