ここから本文です

BリーグのU-15大会が3月31日から開催、栃木や横浜ら4クラブの育成組織が出場

3/29(水) 16:49配信

バスケットボールキング

 Bリーグは、3月31日から4月2日にかけてトッケイセキュリティ平塚総合体育館で「2017 B.LEAGUE U15 CHALLENGE CUP」を開催すると発表した。

 大会は「B1、B2クラブが運営する運営するU-15(15歳以下)チームと神奈川県内の中学生や高校生チームとの交流」、「その後のクラブユース文化の構築と醸成」、「世界に通用する選手の輩出に向けた育成強化の礎を形成するための機会を提供」などを目的として開催。BクラブからはU15栃木ブレックス、U15横浜ビー・コルセアーズ、U15 Fイーグルス名古屋、U15信州ブレイブウォリアーズが参加し、平塚市立浜岳中学校、高津高校、桐光学園高校、厚木北高校の中学、高校生チームも招待校として出場する。また、女子の部も開催され、U15横浜ビー・コルセアーズ、平塚市立浜岳中、高津によって争われる。

 なお、U-15世代の大会は2月に「2017 B.LEAGUE U15 FRIENDLY GAME」として開催されており、横浜、栃木、山形ワイヴァンズU-15が同大会に参加した。

BASKETBALL KING