ここから本文です

履正社が大勝し準決勝へ 3番・安田は猛打賞の活躍!

3/29(水) 10:32配信

ベースボールキング

【第89回選抜野球大会】
● 盛岡大付 1 - 8 履正社 ○
<3月29日 準々決勝>

 29日に行われた準々決勝、盛岡大付-履正社の試合は履正社が勝利し、準決勝へと駒を進めた。

 履正社の先発は、25日に行われた呉との試合で完封勝利を果たした竹田。一方の盛岡大付は智弁学園との試合で125球完投を果たした三浦。

 両チームともに先発投手が好投し、4回まで0-0のこう着状態が続いた。試合が動いたのは5回表、履正社が二死無走者から2番・溝辺が単打で出塁すると、3番・安田が放ったゴロを二塁手がエラー。履正社が盛岡大付の先発・三浦が四球、暴投と制球が乱れる間に1点を先制。さらに四球を挟んだあと、6番・竹田と7番・筒井に二塁打が飛び出し、5点を奪った。

 一方の盛岡大付も、7回裏に1番・植田が左翼スタンド上段に飛び込む本塁打を放つが、1点を返すのが精一杯。

 9回には三浦の後を継いだ2番手・臼井が、履正社の8番・片山と9番・西山に連続適時打を打たれて1-8と点差を広げられてしまった。

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/17(木) 7:05