ここから本文です

【MLB】イチロー、盗塁&二塁打で存在感 球団公式サイトも「攻撃のハイライト」

3/30(木) 8:58配信

Full-Count

青木は1安打&1打点

 マーリンズのイチロー外野手が29日(日本時間30日)、アストロズとのオープン戦で出場2試合ぶりのヒットを放った。3回の第2打席で二塁打を放ち、この日は2打数1安打1盗塁。また、アストロズでは青木宣親外野手も安打を放ち、2打数1安打1打点だった。試合は5-5で引き分けた。

イチローは歴代単独25位…MLB歴代通算安打数ランキング

 イチローはこの日、「1番・右翼」でスタメン出場。初回の第1打席で四球を選ぶと、二盗に成功。1点を追う3回の第2打席では2死走者なしから二塁打を放った。続くリアルミュートの二塁打で生還した。

 5回の第3打席はショートへの併殺に倒れ、その裏の守備から交代した。マーリンズの球団公式サイトがイチローとリアルミュートの連続二塁打で得点した場面を「攻撃のハイライト」と速報するなど、存在感を見せた43歳。今季のオープン戦では2本目の二塁打で、15試合の出場で打率.302と3割に復帰した。

 また青木は「9番・中堅」でスタメン出場。3回先頭の第1打席で二塁への内野安打を放った。5回の第2打席はシュートへの併殺に倒れたが、7回の第3打席では犠牲フライで打点もマークした。この日は8回の守備から退き、2打数1安打1打点だった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:3/30(木) 8:58
Full-Count