ここから本文です

近藤シヤリング、来月20日で営業休止

3/30(木) 11:22配信

日刊産業新聞

 薄中板シャーリング加工などを行う近藤シヤリング(本社=千葉県浦安市鉄鋼通り、近藤行雄社長)は4月20日付で営業を休止し、鋼材加工業から撤退することを決めた。内需縮小に加え、シャーリング加工賃の長期低迷が続く中、今後も事業環境の改善は期待できないと判断した。工場建屋や土地は同じ浦安鉄鋼団地内に事業拠点を構える斉藤鋼業(本社=東京都墨田区)に売却する。

最終更新:3/30(木) 11:22
日刊産業新聞