ここから本文です

【社会人意識調査】あなたは「恋人」に影響されるほうですか?

3/30(木) 12:30配信

TOKYO FM+

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。3月29日の「社会人意識調査」のテーマは「あなたは『恋人』に影響されるほうですか?」。はたして、その結果は……?

Q.恋人に影響されるほうですか?

はい  70.1%
いいえ 29.9%
(回答数:318票)

◆「はい」派の意見
「恋人に長い髪を褒められたら次の日には美容院を予約して髪をバッサリショートにしたり、会うときに来ていた服を褒められれば次に会うときには絶対に着なかったりします……。褒められたことを喜んでると思われたくなくて、あなた中心で動いてるんじゃないよと、なぜか真逆の行動へ走る傾向にあります。影響されてないつもりですが、思いっきり影響されてますね」
(東京都 25歳 女性 会社員)

「付き合っているときよりも別れてしまったあとに『あっ、知らない間に影響を受けている!』と感じることが多いです。洋服や食の好き嫌い、ヘアスタイルなど生活のあらゆる場面で『彼女はこういうの好きだったなぁ』とか思っちゃいます。俗に言う未練ですね。未練が薄まっていくにつれ、いつもの自分に戻っていくのですが、自分は女々しいな~と感じてしまいます」
(群馬県 27歳 男性 飲食業)

「全く影響されないって、付き合う意味あるのでしょうか?」
(神奈川県 35歳 女性 会社員)

◆「いいえ」派の意見
「私はどうしても好きになっても相手の趣味・嗜好を共有したくありません。趣味は自分だけで楽しみたいし、ファッションは自分の選んだ洋服を着たいです(似合ってなくても……)。相手が私の趣味に合わせてくると、一気に愛が冷めてしまいます。私って変ですか?」
(埼玉県 20歳 男性 学生)

「影響されませーん!! 自分とは性格も趣味嗜好や持ってる知識も違うからこそ惹かれる部分があるので、彼は彼、私は私で上手くやっていけるのが楽ちんです。ファッションに関して言ってきたら、そういう格好の女子と付き合えばいいのに、と思ってしまいます」
(神奈川県 29歳 女性 アルバイト)

「まったく影響されません。なんなら相手に影響を与えて、相手がこちらに合わすように仕向けます」
(大阪府 35歳 男性 理学療法士)

番組リスナーの投票による結果は「はい」が70.1%、「いいえ」が29.9%と、恋人に影響されるという人が約7割となりました。恋人と過ごす時間が長ければ長いほど。良くも悪くも恋人の影響を受けてしまうのは当然のことだと思いますが、影響を受けあったり、与えあったりするのが恋人のあり方なのかもしれません。

【歳を重ねると影響しあわなくなる!?】
男女別では、「はい」と答えた人の割合は男性が68.4%、女性が72.5%と、男性より女性のほうがやや影響される人が多い模様。また、世代別では、「はい」と答えた人の割合が10代では80%と高めなのに対し、20代では67.9%、30代では68%と、10代と比べると10%以上も落ち込むのは、とても興味深い傾向ですよね。

(TOKYO FM「Skyrocket Company」2017年3月29日放送より)

最終更新:3/30(木) 12:30
TOKYO FM+