ここから本文です

アジカン 3千枚のサインを直筆「やるって言っちゃった!」

3/30(木) 20:00配信

TOKYO FM+

ASIAN KUNG-FU GENERATIONが3月29日、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。この日リリースされた、結成20周年を記念したCD12枚組の限定ボックスや、気鋭アーティスト13組が集結した初のトリビュートアルバム、さらにアニメーション映画『夜は短し歩けよ乙女』の主題歌であるニューシングル「荒野を歩け」について聞いていきました。

――バンド結成20周年。3月29日は「AKG祭り」!

とーやま校長「バンド結成20周年という事ですけど、20周年を迎えていかがですか?」

後藤「いやー20年もやっちゃったなぁって感じはありますね」

とーやま校長「続く感じはしなかったんですか?」

後藤「そんな事無いんですけど、結成した当時の事を思えば、僕たちもツルツルの青少年だったわけで。そういう意味では随分遠くまで来たなって感じはありますね」

とーやま校長「山ちゃん先生はいかがですか?」

山田「この前ツアーをやったので、それで改めて昔の曲をやったりして感慨深さはありましたね。ライブハウスを回ってた頃とか、当時を思い出しました」

――完全生産限定BOXセット『AKG BOX -20th Anniversary Edition-』リリース!

とーやま校長「これまでの20年の歴史を詰め込んだBOXセット! CD12枚組で、今までの全てが網羅されてるってことですよね」

あしざわ教頭「壮観ですね!」

とーやま校長「ズラッと並んだジャケットを目の前にして、いかがですか?」

後藤「まとまると、中々パンチがあるというか。自分でも“おお~!”って思いましたね」

とーやま校長「僕の場合、ファーストアルバムの『君繋ファイブエム』の時は、東京に来て4、5年くらいだったんです。“全然仕事もうまくいってなかった時だなぁ……”ってリンクするんですよ」

喜多「人によって思い入れのあるアルバムが違ったりして、面白いですよね」

とーやま校長「しかも、直筆でサインされたんですよね?」

後藤「サインしましたよ! 3千枚くらい」

とーやま校長「ええっ!? もれなく全部についてくるんですか?」

後藤「初版3千枚分には書きましたね」

喜多「3時間くらいで終わるだろうと思って行ったら、7時間くらいかかりましたね(笑)」

後藤「俺も1日じゃ終わらなくて、2日に分けてもらいましたよ。やるって言っちゃったんだよね(笑)。でもすでに持っているファンの方もいらっしゃるので、そういう子が改めて買っても損の無いように、せめて直筆にしようって」

――初のトリビュート・アルバム『AKG TRIBUTE』リリース

とーやま校長「豪華アーティスト達によるトリビュート・アルバム『AKG TRIBUTE』。これ、めっちゃイイですね」

後藤「CDをもらった日、聴く前にTwitterを見てたら、(伊地知)潔が『酒飲みながら聴いて泣いた』って大げさなツイートしてましたよ(笑)。“泣いてないでしょ!”って思いながら(笑)」

伊地知「泣きました!」

喜多「でも気持ちは分かるよ。すごい嬉しいんですよ。特に初聴きの時はドキドキするんです」

とーやま校長「潔先生は、どういうところからの涙だったんですか?」

伊地知「トリビュートされたのが初めてだったんですけど、若い子達が結構やってくれているじゃないですか。予想外のところにいったっていうのと、すごいリスペクトを感じたんですよね。愛があって感動しちゃって、1人で泣きましたね」

――ニューシングル「荒野を歩け」リリース!

とーやま校長「いち早く(番組で初オンエアして)生徒のみんなと聴かせていただきました。もう一撃で好きでしたよ。今までのアジカンのどの曲にも似ていなくて、でもドカンと1発でアジカンって分かる」

後藤「あまり考えないでやっているんですけどね。それが出来るから、ここにいるんでしょうね(笑)」

あしざわ教頭「すごいカッコいいな(笑)。確かにかき鳴らされた瞬間にアジカン先生だって分かるし、若い人たちに“もっと自由にできるんだから、こっちに来いよ!”って言っている先輩な感じもあって頼もしいなって思いました。曲を作っている時に、そういったことを考えたりするんですか?」

後藤「曲を作る時、あんまり色んな事を考えないんですよね。“いい曲を書きたいな”くらいの気持ちなんです。“このメロディ気持ちいい”とかそういう事しか考えないから、誰かを狙っているってわけでは無いんですよね。全ての人に平等に扉が用意されていたらいいなぁって思うので、届けた後に喜んでもらえるのは嬉しいですね。“何を考えて作ってるんですか!?”って聞かれるとね……。潔はドラムの事よりもエッチな事考えてたりするかもしれないけど」

とーやま校長「そうなんですか!?」

喜多「さっきまで泣いてたのにね(笑)」

伊地知「(笑)」

最終更新:3/30(木) 20:00
TOKYO FM+