ここから本文です

移籍か、それともアーセナル残留か A・サンチェス「試合に勝てるチームでプレイしたい」

3/30(木) 12:02配信

theWORLD(ザ・ワールド)

「契約を全うする」

イングランドのアーセナルでプレイするチリ代表FWアレクシス・サンチェスが、自身の去就について言及している。

2014年にバルセロナから加入して以降、抜群の機動力と攻撃センスでアーセナルを牽引する活躍を続けてきたサンチェスだが、クラブとの契約満了が来年にまで迫っており、その去就には多くの注目が寄せられる。セビージャやユヴェントス、そして中国クラブなどがチリ人アタッカーの動向を追っているとされるが、サンチェス自身はロンドンで幸せを感じていると語った。英紙『Daily Mirror』が伝えている。

「僕はこのロンドンという街に居ることができてハッピーなんだ。もちろんアーセナルとの契約は最後まで全うするつもりだしね」

同時に、勝利を欲していることもアピールした。

「僕がプレイしたいのは試合に勝つことができるチームであり、勝者の精神を備えているクラブだよ。まだ28歳だし、どんな未来だって切り開いていける。最も大切にしたいのは自分自身のことなんだよ」

これが“サンチェス流”の残留宣言なのかどうかは定かでないが、ガナーズサポーターはこの優秀なドリブラーとの関係続行を願っているにちがいない。

http://www.theworldmagazine.jp