ここから本文です

今冬に中国移籍話浮上のバネガ、来季もインテルでプレイ続行か!? 代理人「未来はミラノにある」

3/30(木) 20:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

中国からの巨額オファーがあったとされるバネガ

昨夏にインテルへ加入して、わずか半年で移籍話が浮上していたアルゼンチン代表MFエベル・バネガだが、来季も同クラブプレイすることとなりそうだ。

大きな期待を背負ってセビージャから移籍するも、今季序盤戦は思うような結果が残せず。今冬に大金を投資する中国クラブへの移籍なども報じられたバネガだが、キャリア初のハットトリックを記録するなど、直近の3試合は4ゴール2アシストを挙げる大活躍を見せている。

そんなバネガの代理人が伊『TUTTOmercatoWEB』のインタビューに応じ、「彼の未来はミラノにある。すべての面でうまくいっているよ」とコメント。移籍の可能性を否定した。

さらにアルゼンチン代表の一員としてプレイしたロシアW杯南米予選ボリビア戦のプレイについて「私は特定の批判に対して、理解することができない。このような悪いチッピの中で、高度なプレイをすることは不可能だ。ただ、バネガは素晴らしいパフォーマンスを披露し、最後まで決して諦めずに戦っていた」と述べ、バネガを擁護している。

残り10試合を切ったセリエA。バネガはリーグ終盤戦でさらなる飛躍を遂げ、インテルを少しでも上の順位へ押し上げることができるのか。また、目標としていたチャンピオンズリーグ出場権の獲得を実現することができるのか。

http://www.theworldmagazine.jp/