ここから本文です

真野恵里菜、“仕事か結婚か”の2択に仕事を選ぶも「それを超えるくらいの出会いが…」

3/30(木) 15:22配信

クランクイン!

 女優の真野恵里菜と俳優の塚本高史が30日、都内で行われた新ドラマ『この世にたやすい仕事はない』(NHK/4月6日放送スタート)の試写会に参加した。

【関連】真野恵里菜&塚本高史が登壇『この世にたやすい仕事はない』試写会フォトギャラリー


 本作は、何事にも一所懸命で燃え尽きてしまったヒロインのかすみ(真野)が、ハローワークの不思議な職員・正門(浅野温子)を通して“どこか奇妙なお仕事”に触れながら、人として成長していく姿を描く。塚本は本作でかすみの彼氏・百合岡純を演じる。

 仕事をテーマにした内容にちなんで、女優以外でやってみたかった仕事を聞かれた真野は「動物が好きなので、高校時代は動物病院にいるトリマーになることが夢でした」と口にするも「トリマーになれないと気づいたのは20歳の時。アレルギー検査をしたら猫アレルギーが発覚してなれなかったと気づきました」と笑わせた。

 真野は「私自身26になるので、周りが“仕事をとるか結婚をとるか、それとも両立か”と考えていることもリアルにある。そんな人たちへの何かのヒントになればと思って演じた」と共感を持って等身大を意識。真野自身“仕事か結婚か”の2択には「結婚願望がないわけではないけれど、直面してみないことにはわからない」と首をかしげつつ「でも今は一番仕事が好きなので、それを超えるくらいの出会いがいつあるのかな?と夢みている最中です」と白馬の王子を模索中の様子をみせた。

 BSプレミアム『この世にたやすい仕事はない』(連続8回)は、4月6日より毎週木曜23時放送。

最終更新:3/30(木) 15:22
クランクイン!