ここから本文です

Perfumeを“主演女優”に選んだ理由「1年かけて口説き落とした」テレ東プロデューサーに聞く

3/31(金) 6:00配信

BuzzFeed Japan

Perfumeの3人が主演するスペシャルドラマ「パンセ」(テレビ東京系)が3月31日、4月1日の2夜連続で放送されます。

【写真】「奇跡の47歳」石田ゆり子さんのインスタがステキ! すっぴんも公開

普段はアーティストとして活動するPerfumeが3人そろって女優デビューとあって、ファンのあいだのみならず話題に。憧れの洋館に一緒に住むことになった、小学校の頃からの仲良し3人組を演じます。

脚本はTVドラマ「すいか」「野ブタ。をプロデュース」などを手がけてきた木皿泉さん。Perfumeの出演が決まってから、彼女たち3人の個性を踏まえて、ドラマを作り上げました。

「甘すぎるのも違うし、リアル過ぎるのも違うし、夢みたいだけど実感があるというか。Perfumeにしかできないものをと思って書きました」(木皿さん)

このスペシャルな企画が生まれるまで、そして“奇跡のキャスティング”の裏側を阿部真士プロデューサーに聞きました。

誰か一人ではなく、3人が主役

――「パンセ」、予告映像だけでとっても楽しみです! この豪華な企画、どのように生まれたのでしょうか。

共同テレビの後藤さん(監督&プロデューサー)と、時々会っては企画の話をしていたのですが、台湾映画「あの頃、君を追いかけた」(2011年公開)を2人とも気に入って「ああいうテイストの青春ドラマはどうだろう」という話になりました。

と同時に、これまた2人して大好きな木皿さんに脚本を書いてもらったらどうだろう、と。

企画って、その時々で自分の興味のベクトルも変わりますし、編成的に通りやすいもの、視聴者的にウケるもの、などなど刻一刻と状況は変化していきます。それでも「この人の描く世界観が好き」というのは変わりようがありません。

木皿さんに青春の傷跡を感じさせられるような女の子3人の話を書いてもらおうと、「スカート(仮)」というタイトルの企画書を携え、木皿さんのお住まいの神戸におうかがいして……振り返ると、もう2年半以上前ですね。

「今の視聴者は“仲の良さ”に敏感です」

――何より驚きは「主演・Perfume」です。彼女たちをキャスティングした理由は?

女の子3人の話ですから「主演を一人決めるのではなく、最初から3人組のグループでいいんじゃないか」と思い浮かんだからですね。

今の視聴者は画面を通して溢れ出てくる“仲の良さ”に敏感です。Perfumeさんのライブを見ればわかりますが、本当に仲が良く、息もピッタリ。誰か一人ではなく、3人が主役。それがPerfumeさんです。

このアイデアを思いついた時に、「この企画は行ける!」と思って、すぐに後藤さんにLINEしました(笑)。後藤さんもビックリしていました。

――なるほど。あの、実は、阿部プロデューサーがPerfumeのファンだったのかしら、と思っていました。

……それもあります、ファンでなければ思いつかないでしょう、このキャスティングは!(笑)

ただ、昔からそうなのですが、俳優さんでもタレントさんでもアーティストさんでも、誰かに惚れ込んでハマってしまうということが僕はできないのです。大好きだけど、一歩引いている。だからPerfumeさんもキャスティングできたのかもしれません。

大好きすぎたり、愛しすぎたりすると、それを壊したくないという心理が働きますよね。そんな冒険しないで! という気持ちになると思いますが、僕の場合は、もっと新しい側面を見せてほしい、絶対見せられるはずだから! という気持ちになります。

1/2ページ

最終更新:3/31(金) 6:00
BuzzFeed Japan