ここから本文です

必ず座れる「ライナー」列車、8月登場 平日朝ラッシュ時に運転 京阪

3/31(金) 7:20配信

乗りものニュース

淀屋橋行き2本を運行

 京阪電鉄は2017年3月30日(木)、通勤・通学客向けの全席指定列車「ライナー」を8月21日(月)から運行すると発表しました。

【写真】「ライナー・淀屋橋行き」の車両方向幕

 平日の朝ラッシュ時間帯に、淀屋橋行き2本が増発の形で設定されます。おおむねの運転時刻は次のとおりです。

・1本目
 枚方市7時15分→京橋7時35分→天満橋→北浜→淀屋橋7時45分
・2本目
 樟葉8時20分→京橋8時45分→天満橋→北浜→淀屋橋8時55分

 車両は8000系電車を使用。1編成あたりの「ライナー」の座席数は約400席(+「プレミアムカー」40席)です。

 乗車には乗車券のほか、「ライナー券」が必要です。価格は利用区間にかかわらず一律300円。6号車の「プレミアムカー」を利用する場合は400円です。ただし京橋、天満橋、北浜駅からは「ライナー券」がなくても乗車できます(「プレミアムカー」を除く)。

「ライナー券」は、8月初旬開設予定のウェブサイト「プレミアムカークラブ」または特急停車駅にて乗車14日前から購入が可能です。

 京阪電鉄は「通勤・通学時間帯を、座席指定サービスで快適にお過ごしください」としています。

乗りものニュース編集部