ここから本文です

小田急線開業90周年 4月1日からイベント続々開催

3/31(金) 10:40配信

乗りものニュース

ミネラルウォーターは期間限定で90円に

 小田急電鉄は2017年3月28日(火)、小田急線開業90周年を記念し、4月1日(土)から各種イベントを開催すると発表しました。

【画像】複々線のイメージを盛り込んだ開業90周年記念ロゴ

 1927(昭和2)年4月1日に、小田急電鉄の前身である小田原急行鉄道が、新宿~小田原間を開業。今年の4月1日(土)で90周年を迎えます。これにあわせ、同日から2018年3月31日(土)までの1年間、スローガン「ありがとうを未来へつなぐ。」のもと、さまざまなイベントが行われる予定です。

 第1弾として、4月1日(土)から広報誌「ODAKYU VOICE STATION 小田急線開業90周年記念号」を小田急線各駅で配布。誌面では開業から今日までの会社のあゆみや、写真による駅や街の今昔などが掲載されます。

 また、4月中、ミネラルウォーター「箱根の森から」が、通常110円(税込)のところ、90周年にちなみ90円(税込)で販売。緑茶も特別価格の120円(税込)になります。発売場所は小田急線各駅の「Odakyu SHOP」や「Odakyu MART」、自動販売機などです。

 このほか、小田急ロマンスカーFacebookのトップページカバー写真を、鉄道写真家の中井精也さんが撮り下ろした作品のなかから投票で決める企画なども実施されます。

 第2弾以降のイベントについても、今後随時、告知される予定です。

乗りものニュース編集部