ここから本文です

インドネシアのプルシブ・バンドンが積極補強! 新加入エッシェンのチェルシー時代同僚を獲得

3/31(金) 12:11配信

theWORLD(ザ・ワールド)

元イングランド代表アタッカーの加入はエッシェンのおかげ?

インドネシア・スーパーリーグに所属するプルシブ・バンドンは30日、元イングランド代表FWカールトン・コールを獲得したことを発表した。

現在33歳のコールはチェルシーの下部組織出身で、2002年にトップチームデビューを果たしている。その後は出場機会に恵まれず、3度のレンタル移籍を経て、2006年7月にウェストハムへ完全移籍。同クラブではリーグ戦通算250試合以上に出場し、2009年2月にはイングランドのA代表デビューも飾っている。そして、2015年10月からスコットランドのセルティックで、2016年8月からはアメリカのサクラメントでプレイしたが結果を残すことができずに、同年10月からはフリーの状態が続いていた。

そんなコールはクラブの公式サイトを通じて「(チェルシー時代の同僚)エッシェンの加入で、僕はここへ来ることを容易に決断することができた。プルシブ・バンドンのファンは素晴らしいし、ここに来ることができて幸せだよ。偉大なクラブのために、多くのゴールを挙げたいね」と喜びや意気込みを語っている。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合