ここから本文です

京都迎賓館、GWに初めての夜間公開

3/31(金) 6:00配信

Lmaga.jp

京都御苑に位置する「京都迎賓館」が、通常夕方5時まで一般公開しているところを、今回初めて夜間まで延長公開。4月28日から5月4日に限り特別に夜8時まで公開される。

【写真】迎賓館の池を泳ぐ錦鯉

2005年に建築され、海外から迎える賓客と友好を深めることが目的の同迎賓館。数寄屋大工、左官、作庭、截金(きりかね)など、数多くの伝統的技能を活用し、京都を代表する伝統技能者の技が、建物の内外観に惜しみなく活かされている。

今回は、行灯のようなほのかな明かりを発している障子など、夜間にしか見ることのできない海外の賓客への「おもてなし」を体感できる貴重な機会。料金は大人1000円、中高生500円、公式サイトからの事前申し込みか当日整理券が必要となる。

最終更新:3/31(金) 6:00
Lmaga.jp