ここから本文です

嵐・大野智のラジオ「ARASHI DISCOVERY」終了で粋な仕掛けに「スタッフさん愛に感動」の声。最終回にネットでも大きな反響

E-TALENTBANK 3/31(金) 17:53配信

31日にFMヨコハマのラジオ番組「MORNING STEPS」内のコーナー「ARASHI DISOVERY」が終了となり、ネットでは多くの反響が挙がった。
同コーナーは平日の早朝の5分間という短いコーナーながらも、大野のファンをはじめとする多くの人に愛され、2002年10月1日から2017年3月31日までの約14年半にわたって放送された。

31日の放送にあわせてTwitterでは「大野くん14年半本当にお疲れ様でした」「毎週の楽しみをありがとう」「涙が止まりません」といった声が大量に出現し、トレンド情報をランキング形式で発表するサイト「ついラン」の「アワリーツイートランキング部門」で1位を獲得。人気、影響力の高さをうかがわせた。

さらにFMヨコハマの公式ツイッターが「最終回のトークの長さは11分26秒!1、1、2、6…気づきましたか?」とツイートをして、大野の誕生日11月26日にちなんでいることに気づいたユーザーからは「スタッフさん愛に感動」「どこまで愛されてるの智くん…」といったツイートが寄せられている。

先日同番組で、「芸能人になっちゃいけないようなヤツだと思ってますからね」と自虐的なコメントをしていた大野だったが、ファンをはじめ、スタッフと多くの人間に愛されながら、14年半続いた番組は幕を下ろしたようだ。

株式会社イータレントバンク

最終更新:3/31(金) 18:08

E-TALENTBANK