ここから本文です

フェリー内で交通事故 誘導員ら2人軽傷 /富津

4/1(土) 11:44配信

千葉日報オンライン

 31日午前11時ごろ、千葉県富津市金谷に停泊中の東京湾フェリー船内で、乗用車が40代の誘導員男性をはね、柵に衝突して停止した。誘導員男性と乗用車の後部座席にいた70代女性が足や顔に軽傷を負った。富津署は、女性の夫で乗用車を運転していた無職男性(77)=横浜市=から事情を聴き事故原因を調べている。

 同署によると、フェリーは午前11時20分金谷発久里浜行きの便で、事故はフェリー2階部分に乗用車を止める際に発生。無職男性は「(スロープが)下り坂になっていたのでブレーキを踏もうとした」などと話しており、同署はブレーキとアクセルを間違えたとみて捜査している。

 事故の影響で同便は欠航し、乗客約20人と車約15台は次の便に乗り換えた。折り返し便の午後0時15分久里浜発金谷行きも欠航となった。