ここから本文です

代表戦の疲労を考慮か!? ヘルタ原口、UCL出場権を争う上位対決で約2ヶ月ぶりのベンチスタート

4/1(土) 3:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

原口、ピンチの場面で出番が回ってくる可能性も……

日本代表FW原口元気が所属するヘルタ・ベルリンは3月31日、ブンデスリーガ第26節でホッフェンハイムをホームへ迎え入れる。試合に先立って、ヘルタが公式Twitterでスターティングメンバーを発表した。

代表ウィークがあったことで、2週間ぶりに再開されたブンデスリーガ。長距離移動と日本代表で2試合を戦った疲労を考慮してか、原口は1月29日に行われた第18節フライブルク戦以来、約2ヶ月ぶりのベンチスタートとなった。代役として、アレクサンダー・エスヴァインが先発起用されている。

試合は日本時間で深夜3時30分にキックオフ。チャンピオンズリーグの出場権争いを繰り広げているだけに、両チームともに負けられない一戦だ。はたして、現在リーグ戦で5位につけているヘルタと4位につけているホフェンハイムの上位対決は、どちらに軍配があがるのか。原口はヘルタがピンチの場面で出番が回ってくるかもしれない。

発表されたスタメンは以下のとおり

ヘルタ
GK:ヤルシュテイン
DF:ペカリーク、ラングカンプ、ブルックス、ミッテルシュテート
MF:シュタルク、シェルブレッド、エスヴァイン、ダリダ、カルー
FW:イビセビッチ

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合