ここから本文です

“王様”の決断を尊重するモウリーニョ「彼が離れてもハッピーさ」

4/1(土) 22:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

来シーズンはどこに君臨しているのか

今シーズンよりマンチェスター・ユナイテッドに加入したズラタン・イブラヒモビッチは、35歳ながら公式戦では今季26ゴールとイングランドでも暴れている。

イブラヒモビッチはユナイテッドと1年の契約のため契約を延長しない限りは、今夏にチームを去ることになる。ジョゼ・モウリーニョ監督はいまだ契約延長していない同選手が、どちらの判断をしてもその決断を尊重すると英『Sky SPORTS』に語った。

「落ち着いて決定を待っている。彼が残ると決断すれば幸せだし、我々も明るくなるだろう。もし彼がクラブを離れ新しいチャレンジをする決断をしたなら、それはそれでハッピーだ」

アメリカのロサンゼルス・ギャラクシーからオファーが届いているともいわれているイブラヒモビッチだが、来シーズンはどこでプレイをしているのだろうか。王様の決断を待つばかりである。

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報