ここから本文です

多和田秀弥&小野寺晃良、BL『ひだまりが聴こえる』ポスター&場面写真解禁

4/1(土) 16:00配信

クランクイン!

 人気急上昇中のコミックの実写映画化『ひだまりが聴こえる』のポスタービジュアルと場面写真が解禁、5月17日にはメイキングDVDの発売も決定となった。ポスタービジュアルは、航平と太一の2人が徐々に距離を縮めていく様子を表現。穏やかな“ひだまり”のなかでお互いの存在がゆっくりとかけがえのないものに変わっていくストーリーを予感させるものに仕上がっている。メイキングDVDでは映画撮影時のキャストの姿を追いかけ、キャストの魅力と映画の魅力をあますところなく伝える。

【関連】『ひだまりが聴こえる』フォトギャラリー


 本作はオリジナルBLコミックアンソロジー「Canna」(プランタン出版)にて連載された文乃ゆき原作マンガの映画化。難聴のせいで何かと誤解され周囲とうまく馴染めない大学生・航平(多和田秀弥)と、天真爛漫で明るい性格の同級生・太一(小野寺晃良)、2人の関係を丹念に描く。太一との出会いが航平を変えていくのだが、近づけば近づくほど2人の関係は危ういものとなっていく。

 ミュージカル『テニスの王子様』、『手裏剣戦隊ニンニンジャー』などに出演する多和田と、『臨床犯罪学者 火村英生の推理』や『ひるなかの流星』の小野寺のほか、三津谷亮、山崎あみ、平沼紀久、中丸新将らの出演が決定。また、高島礼子は航平の支えとなる母親役。監督には『KABUKI DROP』などの上条大輔が担当する。

 映画『ひだまりが聴こえる』は6月24日より池袋HUMAXシネマズにて公開、全国順次公開。

最終更新:4/1(土) 16:00
クランクイン!