ここから本文です

登録車7・1%増 石川の16年度新車販売

4/1(土) 1:40配信

北國新聞社

 石川県自動車販売店協会が31日発表した2016年度の新車販売台数は、登録車が7・1%増の3万7547台で、3年ぶりに台数を伸ばした。昨年秋以降に新型車が相次いで投入されたことが影響したとみられる。

 軽自動車は3・7%減の1万8307台で3年連続の減少となった。登録車と軽自動車の合計は3年ぶりに増加し、3・3%増の5万5854台だった。

 3月の登録車の販売台数は前年同月比11・1%増の6245台で、3カ月連続で伸び率が2桁となった。軽自動車は1・2%減の2973台だった。

北國新聞社

最終更新:4/1(土) 1:40
北國新聞社