ここから本文です

陸上=ケニアのジェプコスゲイ、女子ハーフマラソンで世界新

ロイター 4/2(日) 12:06配信

[1日 ロイター] - 陸上女子のジョイシリネ・ジェプコスゲイ(23、ケニア)は1日、プラハで行われたハーフマラソンで優勝。1時間4分52秒の世界新記録を樹立した。

ジェプコスゲイは10キロ地点を30分5秒、15キロ地点を45分37秒と、いずれも世界記録を上回るペースで通過した。自身通算5回目のハーフマラソンだった。

これまでの自己ベストは1時間6分8秒だったが、ペレス・ジェプチルチル(ケニア)の世界記録を14秒縮めた。

ジェプコスゲイは「きょう世界記録を破れるかどうかは分からなかった」とコメント。「自己ベストを出したかっただけなので、結果に驚いている」と述べた。

最終更新:4/2(日) 12:06

ロイター