ここから本文です

【日本ハム】大谷、1号&2戦連続3安打で打率6割6分7厘!

スポーツ報知 4/2(日) 17:43配信

◆日本ハム3―6西武(2日・札幌ドーム)

 日本ハム・大谷翔平投手(22)が2日、西武戦(札幌D)で今季1号を含む3安打を放ち、2戦連続猛打賞をマークした。

 初回こそウルフに中飛に抑えられたが、4回1死の第2打席で変化球を左翼席へソロ。「(球種は)カーブです。すぐに追い付くことができて良かったです。(バットでとらえた感じは)芯こすりみたいな感じです。(打球が)上がりすぎましたけれど、入って良かったです」とコメントした。

 6回先頭の第3打席では右中間へ二塁打を放つと、8回1死の第4打席は、新外国人・シュリッターから投手強襲の内野安打を放った。

 チームは敗れたが大谷は開幕戦から2安打、3安打、3安打と量産し打率は6割6分7厘となった。

最終更新:4/23(日) 3:07

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報