ここから本文です

桑田佳祐、ソロデビュー30周年&明日3日新曲「若い広場」初オンエア

4/2(日) 12:09配信

BARKS

昨日4月1日(土)に、“2017年はボウリング三昧!!今年の音楽活動に黄信号……?”というネタが、まさかのボウリング動画と共に公開され世間を賑わせていた桑田佳祐だが、もちろんエイプリルフールの話。

本日、新たに公開された映像と共に、ソロデビュー30周年を迎える2017年の音楽活動が本格始動したことが告げられた。この映像は必見となっており、桑田のボウリング技術が決して単なる趣味レベルでないことが明らかになっているのだ。ボウリングで大記録達成!?……からの本格始動宣言となった。

本日2日、今年ソロデビュー30周年を迎える桑田佳祐の活動が本格始動したことがアナウンスされ、新アーティスト写真と30周年スペシャルサイトが公開された。スペシャルサイトは“ROUND30”と名付けられ、所信表明とも取れる、桑田が2017年に全力投球する30項目の内容が順次公開されていく内容となっている。

さらにスペシャルサイトでは、エイプリールフールに公式ホームページで公開された、桑田がレコーディングそっちのけでボウリングばかりをしているというプライベート風映像の続編が公開。前編で披露された桑田の美しいボウリングフォームが話題になっていたが、続編ではさらにプロ顔負けの驚愕の大記録を達成、記録達成後には、「よし! スタジオ戻るか! やるぞ、今年も!!」と意気込む力強い桑田のコメントもあり、次なる音楽活動に期待したい。

またスペシャルサイトにて公開された、桑田が2017年に全力投球する30項目の内のまずはじめの3つの中に<新曲「若い広場」でNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の主題歌を担当>とあるが、いよいよ明日放送開始となるNHK朝ドラ『ひよっこ』(前8:00~ほか)にて、主題歌である桑田佳祐の新曲「若い広場」が初オンエアされる番宣番組などでも未オンエアの楽曲だけに、半年の間、日本の朝を彩ることとなる「若い広場」を聴取いただきたい。

最終更新:4/2(日) 12:09
BARKS