ここから本文です

【株主優待】えっ、たったそれだけ!? 4月の株主優待銘柄、どう選ぶ?

4/2(日) 12:20配信

投信1

はやいもので、もう4月。3月は実に750社以上の株主優待銘柄がありましたが、4月を権利確定月として株主優待を実施している企業がどれくらいあるかご存知ですか? なんと2017年は25社しかありません! 

投信1編集部は今回、あくまでも4月末権利確定分だけに照準を合わせ、お得な銘柄がないか独自調査を実施。星野リゾート・リート投資法人、TASAKIの株主優待廃止もあって少し寂しい4月の株主優待ですが、気を取り直してお得な銘柄を探していきましょう。

注1:総合利回り、配当利回り、優待利回りなどの各利回りは年間ではなく、4月権利確定分のみで計算
注2:2017年3月28日終値ベース

【クオカード】優待新設のベルグアース。でもクオカードよりもメロンがお得?!

ベルグアース <1383> は愛媛県宇和島市に本社を置く企業。野菜苗生産販売を中心にアグリビジネスを展開しています。接ぎ木までの育苗業では生産量日本一を誇ります。

同社は2017年1月に株主優待の新設を発表。茨城県産メロン(3,000円)またはクオカード1,000円分のいずれかを選ぶことができます(4月末に100株以上保有する株主対象)。

4月を権利確定月としてクオカードをもらえる銘柄は、ベルグアース以外にファースト住建 <8917> がありますが、同社の場合1年以上の保有が必要。今回株式を購入してすぐクオカードをもらいたいなら実質的にベルグアース一択になります。優待利回りで見た場合、クオカードなら0.6%、メロンを選べば1.8%。さて、どちらを選びますか? 

>>ベルグアース社2017年1月13日付「株主優待制度の導入に関するお知らせ」

【夏休みのレジャーに間に合う?】エイチ・アイ・エスや日本ビューホテルは?

エイチ・アイ・エス <9603> は、海外旅行取扱高第2位の企業。元々日本発の海外旅行を軸にしていましたが、近年はハウステンボスなどのテーマパーク事業も展開しています。

同社の株主優待は「H.I.S.株主優待券」「ハウステンボス入場割引券」「ラグーナテンボス入場割引券」(4月末・10月末に100株以上保有する株主対象、ハウステンボス入場割引券、ラグーナテンボス入場割引券は最大5名まで割引)。

100株保有の場合、H.I.S.株主優待券は半期で2,000円分相当、ハウステンボスとラグーナテンボスの入場割引券はいずれも500円分となっています。仮に一人ですべての優待券・割引券を1回使ったとすれば、3,000円トクをすることになりますので、優待利回りは1.1%。ちなみに、同社は10月決算企業で、中間期にあたる4月の配当予定はありません。

>>エイチ・アイ・エスの株主優待情報
参考(株1):エイチ・アイ・エス <9603> の株主優待は優待券2,000円相当! 

一方、日本ビューホテル <6097> はリゾートホテルの運営などを行う企業。浅草、両国、伊良湖、那須高原などに直営ホテルがあります。同社の株を購入すると、ホテルでの宿泊の際に使える割引券がもらえます。100株保有であれば、半期で2,000円分、優待利回りは1.4%となります。また同社は4月決算企業で、期末に当たる4月には22円の配当が予定されており、配当利回りは1.6%、総合利回りなら約3%になります。優待の発送予定は7月中旬と夏休みに使うには微妙なタイミングですが、旅行のご予定がある方は要チェックです! 

>>日本ビューホテルの株主優待情報
参考(株1):日本ビューホテル <6097> の株主優待は宿泊優待券が2,000円分! 

1/2ページ

最終更新:4/2(日) 12:20
投信1

チャート

ベルグアース1383
1423円、前日比+8円 - 8/18(金) 15:00

チャート

ファースト住建8917
1637円、前日比+10円 - 8/18(金) 15:00

チャート

エイチ・アイ・エス9603
3535円、前日比-90円 - 8/18(金) 15:00