ここから本文です

満島ひかり&永山絢斗 共演者どうしの交際、他の共演者はわかるもの?

4/2(日) 9:00配信

AbemaTIMES

 女優・満島ひかり(31)主演の映画『海辺の生と死』(7月29日公開)の追加キャストとして、満島との交際が報じられている永山絢斗(28)が恋人役で共演することが発表され、話題となっている。

 芸能ニュース番組『芸能マル秘チャンネル』でこのニュースを取り上げた芸能リポーターの長谷川まさ子氏によると、共演による“擬似恋愛”から真剣交際に発展するカップルは少なくないという。

 「毎日会っていたのに、撮影が終わって1カ月経ったときに感情の揺れがなければ、発展しない。時間が経ったときに『あれ? なんか寂しい』といった感情が生まれたら、発展するものです。例えば北川景子さんは結婚前、たびたび共演者と話題になっていましたが、これは役にのめり込みすぎて噂になっていたパターン。小雪さんと松山ケンイチさんの場合、共演時に親しくしている現場などを撮られたあと、一時噂が消えました。しかし松山さんが忘れられずアプローチを続け、結婚にこぎ着けた例です」(長谷川氏)

 また、番組MCを務める俳優の南圭介(31)は、共演していて「あの女優と俳優は怪しい」といったことが分かるかどうかについて、「共演中は、ただでさえそういうふうに見られるし、関係者に迷惑をかけることになるから、終わってから付き合う人のほうが多いんじゃないでしょうか」とコメント。ただ、「演出家はやはり敏感に見抜くらしいです。お芝居にでるんでしょうね」とも。演出家の目はごまかせないのか。


(AbemaTV/『芸能マル秘チャンネル』より)
※ 満島と永山は、2011年に朝の連続テレビ小説『おひさま』(NHK)で共演し、その3年後もドラマ『ごめんね青春!』(TBS)で共演。

最終更新:4/12(水) 16:52
AbemaTIMES