ここから本文です

日系人が熱い!?マライアに続いてケイト・ハドソンも日系人と交際

4/3(月) 15:37配信

Movie Walker

今、セレブの間では日系人が熱いようで、ケイト・ハドソンがダニー・フジカワと交際しているようだ。

【写真を見る】ケイト・ハドソンはミュージシャン好き?

大富豪とは破局したものの、2度の離婚と1度の婚約破棄の果てにマライア・キャリーが選んだのは、バックダンサーで日系人のブライアン・タナカ。3月27日に迎えた47歳の誕生日もラブラブモードで過ごしたようで、2人の関係は順調のようだ。

そして、バツ1&婚約破棄を経験したケイトが選んだのも日系人。ダニーは元Chiefというバンドでボーカルとギタリストを務めていたミュージシャンで、2013年には自身のレコードレーベル「Lightwave Records」を立ち上げている。

そんなダニーとケイトが、肩を組んで堂々と一緒にニューヨークを歩いている様子や、10分以上にわたって熱いキスを交わしている様子がスター誌などにパパラッチされており、真剣交際をしているようだ。

過去の夫、婚約者ともにミュージシャンであることから、ケイトのミュージシャン好きは明らかだが、「キャリアを確立した女性は名声はいりませんし、一線で活躍する男性とはぶつかってしまうため、格下か、大スターでないことが交際がうまくいく秘訣です」

「しかしそれ以上に日系人男性というのは、日本人の細やかさや気配りができるので、女性にとってはとても心地よいのではないでしょうか」と関係者がナショナル・エンクワイラー紙に語っており、今度の恋は長続きするかもしれない。【NY在住/JUNKO】

最終更新:4/3(月) 15:37
Movie Walker