ここから本文です

平祐奈は「肩出し服解禁」…母親“みさこ”による謎ルールいろいろ

4/3(月) 14:10配信

dmenu映画

女優の平祐奈が、「母のお許しが出た」ため、肩が出るデザインの服を着られるようになったと報告して話題をよんでいます。姉の女優・平愛梨も「炭酸は20歳まで禁止」と言いつけられていたことなどを明かしており、平家には不思議なルールがいろいろ存在している様子。どんなルールの存在がこれまで明かされてきたかというと……。

肩出し服は高校卒業から!

平祐奈は3月18日にTwitterで、福岡県内にて開催されたファッションイベント「福岡アジアコレクション」に出演したことを報告。流行中の、肩が見えるデザインのトップスを着た自身の写真を公開して、「今日肩出しデビューしたの。高校卒業したから母のお許しが出たの」と明かしました。

お許しが出たということで、今後は大人っぽい服装の平祐奈を見る機会も増えそうですが、考えてみれば、彼女は過去にグラビアで水着姿を披露しています。平家の「肩出し」の判定基準が謎!

眉毛を剃るのは20歳から!

太眉がチャームポイントの平祐奈は、母親から「眉毛を剃るのは20歳から」と小さい頃から言いつけられていることを公言しています。髪を染めるのも禁止など、芸能活動をしている娘にはちょっと厳しいんじゃないか? という気もしますが、平祐奈が芸能人らしからぬ素朴な雰囲気で人気を集めていることを考えると、逆に母親は名プロデューサーと言えるのかも!?

お酒は40歳から!

平愛梨は、2015年11月24日深夜放送のフジテレビ系「志村の時間」で、「お酒はまったく飲まない。お酒は40歳からって決めているんです」と話しました。なぜ40歳からというと、母親から「アルコールはお産が終わってから」と言いつけられているから。母親がお酒を飲むようになったのが40歳の頃だったそうです。

ですが、平愛梨は、20歳の誕生日にお酒を飲んだことを告白しています。彼女が30歳の誕生日である2014年12月12日に更新したブログで明かしたところによると、一緒にお酒を飲んだ相手は意外にも母親。「二十歳の時のコト、今だにはっきり覚えてる。二十歳を迎えた誕生日、初めて母とワインを乾杯し『お酒は今日だけね。女性は子供を授かる身体だから、御産が終えてから飲みなさい!』と教わった」と思い出の日のことを大切そうにつづっていました。

1/2ページ

最終更新:6/19(月) 13:53
dmenu映画