ここから本文です

シダレザクラが満開 千葉氏ゆかりの栄福寺 【歳時記】

4/3(月) 11:40配信

千葉日報オンライン

 千葉氏ゆかりの栄福寺(千葉市若葉区大宮町)でシダレザクラが満開を迎えている。晴天に恵まれた2日は朝から花見客が次々と訪れ、大木を見上げたり、地面付近まで伸びた枝先の花をめでたりして春の休日を楽しんでいた。

 シダレザクラはお堂前に植えられ、「坂尾(さんご)の桜」と呼ばれ親しまれる。お堂の屋根を越す高さの幹から枝がしなやかに垂れ下がり、白色の花びらが鈴なりになって咲き誇っている。

 見頃はあと数日間と見られ、時折強い風が吹くと花びらが舞い落ち、境内を白く染めていた。