ここから本文です

人生を変えた「金言ランキング」 坂東玉三郎、宇野千代、所ジョージが贈った言葉とは

4/3(月) 11:00配信

AbemaTIMES

 『芸能マル秘チャンネル』では、芸能リポーター・島田薫氏が「芸能人金言ランキング」を発表。今活躍している芸能人が、昔先輩や周囲の人たちから贈られた珠玉の言葉を明かした。

・3位 坂東玉三郎から賀来千香子へ「新鮮にフレッシュに輝いて」

「賀来さんは昔、JJモデルだったんです。モデルから女優へ転身し成功した人の先駆けで、初舞台が坂東玉三郎さんら大物ばかりとの共演だった。最初は右も左も分からなかったものの、だんだん慣れてきた頃、玉三郎さんがいつもとは全然違う動きをしたそうです。びっくりしていたら、賀来さんに『新鮮だったでしょ?』と。天才で、圧倒的な努力をしている玉三郎さんに『いつも新鮮にフレッシュに輝いて』と言われたとき、金粉が見えたんですって。だから今も“慣れすぎちゃいけない”ということを胸に、活動しているそうです」

・2位 宇野千代から山本陽子「あんたには勇気がないんだよ」

「山本陽子さんは、昔は恋愛スキャンダルが多かったんです。けど、それに対して、元々知り合いでもなかった宇野さんが突然連絡してきて、『勇気がない』と言ってくれたそうなんです。まわりに振り回されることなく、自分がいいと思っていたらいいんだと。軸がないから、ああ言われたこう言われたってフラフラする。『なんでもちゃんと(自分で)言うんだよ』と。それから腹がすわって、“私は私”と思えるようになったそうです」

・1位 所ジョージから林家正蔵師匠「伝統は壊すものである」

「林家正蔵さんが襲名したとき、所さんからのお祝いが刀だったんだそうです。いい刀だったんだけど、そのツバのところに銀色のラッカーがかかっていて、価値が台無し。ええっと思っていたところ、箱の裏をみると、『伝統は壊すものである』という言葉が書かれていたのだそうです。そこで、“伝統を大切にしながらも、ちょっと壊してみる”ということに思い至って、改めて落語の道に精進することができたとか」

(AbemaTV/『芸能マル秘チャンネル』より)

最終更新:4/12(水) 18:35
AbemaTIMES