ここから本文です

映画「女流闘牌伝 aki -アキ-」主人公のライバル役に元AKB48増田有華 6月3日公開

4/3(月) 19:00配信

AbemaTIMES

 麻雀の女流プロ・二階堂亜樹が原案を務めた漫画「aki」の実写版映画「女流闘牌伝 aki -アキ-」に、主人公のライバル役として元AKB48の増田有華が出演することが4月3日、発表された。また、劇場公開が6月3日に東京・シネマート新宿ほかとなったことも、あわせて発表された。

 「女流闘牌伝 aki -アキ-」は、主人公の二階堂亜樹役を女性誌、「Seventeen」の専属モデルや女優として活躍中の岡本夏美が務めるほか、姉の瑠美役をモデルの中山絵梨奈が演じる。増田は亜樹のライバル・面影ひまわり役として登場する。作品について「アキの強敵のライバルということで、麻雀の打ち回しを特に意識しました」とコメント。

 麻雀については「今まで麻雀の“ま”の字も知らなかったので、最初は本当に不安が拭えなかったんですが、実際に教えていただきながら練習をしたら、本当に楽しくてあっという間にハマってしまいました」と、魅力に触れていた。

最終更新:4/3(月) 19:00
AbemaTIMES