ここから本文です

“通算100得点”達成のネイマールが選ぶNo.1ゴールは? 「強いていうならスーペルコパでの得点」

4/3(月) 15:30配信

theWORLD(ザ・ワールド)

「それぞれに思い出がある」

スペインのバルセロナで通算100ゴールという記録を達成したブラジル代表FWネイマールが、同僚への感謝を述べている。

2日に開催されたリーガエスパニョーラ第29節のグラナダ戦に先発出場を果たしたブラジル人アタッカーは、後半ロスタイムにパコ・アルカセルからのクロスに合わせてネットを揺らし、4-1での大勝に貢献。さらにこのゴールがネイマールにとって、バルセロナにおける通算100得点目のメモリアルゴールとなったのだ。2013年のバルサ加入以来公式戦177試合に出場したネイマールは、これによりブラジル人プレイヤーとしてクラブ史上3人目の偉業を達成。試合後には仲間への感謝も忘れなかった。バルサ公式サイトが伝えている。

「このような名誉ある記録を達成することができてとても嬉しいし、幸せな気分だよ。今日の得点は普段から僕のことを支えてくれているチームメイトに捧げたいね」

さらに同選手は、多くのゴールの中から最も思い出深いものをチョイスした。

「100のゴールにはそれぞれ最高の思い出と記憶が詰まっている。その中でベストのものを選ぶのは困難な作業だけど、強いていうなら、僕が初めて決めたスーペルコパでの1ゴール目だ」

ここ数ヶ月はその存在感も増し、これまで以上にチームを牽引している印象の強いネイマール。今後も美しいゴールで観衆を虜にしてもらいたいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合