ここから本文です

新潟が森井の特別指定選手活動期間終了を発表「またBリーグに戻って来れるように」

4/3(月) 15:48配信

バスケットボールキング

 新潟アルビレックスBBは4月3日、特別指定選手として加入していた早稲田大学4年森井健太の活動期間が終了し、クラブを退団することを発表した。

 主にポイントガードを務める森井は、2月3日にクラブ初の特別指定選手として新潟に入団。2月4日に行われたシーホース三河とのB1リーグ第19節第1戦でBリーグデビューを果たし、第26節終了時点で12試合に出場して5得点15アシストを記録した。

 退団が決まった森井は「チームにいる期間は周りのスタッフ、選手に本当に良くしてもらいました。ブースターの皆さんにも応援していただいて感謝しています」と述べ、「今回の経験を大学で活かし、しっかり練習をして、またBリーグに戻って来れるように1年間やっていきたいと思っています」と今後の意気込みを語った。

 なお、今後は所属する早稲田大に復帰し、22日から開催される第66回関東大学バスケットボール選手権大会に臨む。

BASKETBALL KING