ここから本文です

ブルゾンちえみ、小山慶一郎と中島裕翔との“with J”コラボでの意外な“気遣い”をネット賞賛。「配慮?」「他の女芸人と違う」

4/3(月) 21:10配信

E-TALENTBANK

2日放送の日本テレビ系「DASHでイッテQ!行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組NO.1決定戦 2017春」で、ブルゾンちえみのした、ファンへの気遣いとも取れる行動が話題になっている。

番組では、芸能人が芸能人にこの場を借りて言いたいことを伝える「初めての告白007」企画を進行した。ブルゾンちえみがNEWS・小山慶一郎とHey!Say!JUMP・中島裕翔に「最近with Bに飽きちゃって、そろそろ気分転換したいな~って」と共演を申し入れる。ブルゾンは「普段ライスばっかり食べていたら、ときにはパスタも食べたくない?」「やれる?」とふたりを上から目線で誘って「ブルゾンちえみ with J」を結成した。

そこで小山と中島と共にキャリアウーマンネタを披露し、ブルゾンがwith Jの太ももに腰かけて、地球上には男が「35億」いると決めセリフを放つ場面で、ブルゾンはふたりに気を遣ったのか、腰かけずに手で支えて身体を少し浮かせているように映っていた。

Twitterでは「ジャニオタの配慮?というかちえみちゃんあえて座ってないところとか、もう気遣いしてくれてるんだなって思うと好き増した ありがとう!!」「気遣って裕翔の膝の上に座らないところ。そゆとこ他の女芸人と違うよね~ 好きだわー」「ブルゾンほんま優しいなー」「ブルゾンちえみ座ってないよ?ジャニオタへの気遣いじゃないのかな?少しの事で荒れたりするから。」と中島、小山だけでなく、彼らのファンであるジャニヲタにまで配慮をしていたと受け止められ、称賛の声が挙がっている。

ブルゾンは先日も、嵐の櫻井翔のために新ネタを披露したことが話題になった。特訓したというバーレスクダンスを取り入れて、椅子に腰かけながらセクシーなダンスを披露するブルゾンは「どうしたの櫻井くん?」と標的を定めて呼びかけると、「俺かよ!」と困惑した表情で呟く櫻井にかまうことなく、「プライベートが全然イケてないですって?ダメアイドル!」とイジる内容のネタは櫻井、有吉弘行からも好評を博していた。

株式会社イータレントバンク

最終更新:4/18(火) 10:27
E-TALENTBANK