ここから本文です

疑問はあっても質問できない――「なんでも訊いて」と言われても戸惑う人を、どう助ける?(第6回)

4/4(火) 7:06配信

Web担当者Forum

牛田さん「どういう言葉でどう訊けば、ちゃんと答えてくれるのかしら」

語尾に「ゾウ」と付けて、さりげなく象愛を主張するモリマミコです。都内でパソコン教室を運営するかたわら、ユーザーさんと提供者さんの架け橋になりたいと思っていますゾウ。

教室内にもゾウさんの置物を置いたり、写真を貼ったり、さりげなくみなさんにゾウさん好きになっていただきたいと思っているのですが、意外と?誰も見ていない。たまたま気付いた生徒さんに「そういえば、教室にゾウの写真多いわね」と言われて、ここぞとばかりに満面の笑顔で「はい、象好きなんですゾウ」と答えた後の、ちょっとした冷凍庫感がたまりません。ゾウゾウならぬ、ゾクゾクします。



さて、今回は、新品のノートパソコンを持って、教室にやってきた牛田さん(仮名、54歳、女性)。

“>>>
何を訊けばいいのかわからないのだけど、教えてもらえるかしら。
<<<”

彼女が指さした先には「何でも訊いてください」という文字。それは、Windows 10のパーソナルアシスタント「Cortana(コルタナ)」だった。スタートボタンの横にある検索ボックスである。最近増えてきているが、FAQやQ&Aよりも進化した「質問したら答えるよ」というサービスだ。

“>>>
何でも訊いていいと言われてもねえ。何を訊けばいいのかしら
<<<”

と彼女は曖昧な表情を浮かべている。

“>>>
天気とか訊けますよ。雑談もできますし、パソコンのわからないこととかも訊けますよ
<<<”

と答えると、「そうなんだ、じゃあ、訊いてみよう」とつぶやきながら、牛田さんは突然Cortanaに入力した。

“>>>
「エクセルの点々を出したい」
<<<”

あまりにも唐突だったので私の目も点々になった。「Webで検索」という文字列が表示されたので、クリックする牛田さん。ブラウザが立ち上がって検索結果が表示される。

「そ、それはどういう意味ですか?」と、Cortanaの代わりに、私は訊いてみた。

“>>>
エクセルをやっていたら、なんか点々の線が消えちゃったの。元の画面表示に戻したいんだけど、戻るボタンを押しても戻らなくて……
<<<”

問題のエクセルファイルを拝見すると、改ページプレビューになっている。

“>>>
前はここに青い点があったのよ。それを見えるようにしたいから、訊いてみたんだけど……。でも、あまりピンと来る答えがないわねえ。訊き方が悪いのかしら。
<<<”

彼女はCortanaの画面を一瞥してから、

“>>>
「エクセルの点々を見えるようにしたい」
<<<”

と文章を変えた。

“>>>
うーん、どういう言葉でどう訊けば、ちゃんと答えてくれるのかしら。言葉を選ぶのって難しいわよねえ。なんて訊けばいいのか、わからないんだもの
<<<”

彼女のやりたいことを聞いてよくよく整理すると、「印刷範囲の設定を解除したい」「改ページプレビューを止めたい」ということだった。

“自分で気づかない操作”によって、先日まで見えていた改ページの線がなくなってしまい、「ファイルがおかしくなったのでは?……」と不安になり、ゴールに近づくことよりも不安を解消するため、「もう一度線を見えるようにしたい」、というだけだった。

 

1/4ページ

最終更新:4/4(火) 7:06
Web担当者Forum