ここから本文です

セイコー、「ジウジアーロ・デザイン」GPSソーラーウオッチを数量限定発売

アスキー 4/4(火) 18:00配信

セイコーは「セイコーアストロン」の新モデルとして、1983年に発売されたジウジアーロ・デザインのアナログクオーツクロノグラフをオマージュしたデザインの限定モデルを発売する。

 セイコーウオッチは4月4日、「ジウジアーロ・デザイン」を体現するGPSソーラークロノグラフ「<セイコー アストロン> ジウジアーロ・デザイン 2017限定モデル」を発表。5月26日に発売する。
 
 GPSによる自動時刻修正機能、電池交換の不要なソーラー充電を備える10気圧防水ウオッチ。自動車デザインなどで幅広い人気を誇るジウジアーロ・デザインを採用、同社が世界初のアナログクオーツクロノグラフとして発売した1983年のジウジアーロ・デザインモデルへのオマージュとなっている。
 
 ウオッチ本体をバンドからオフセットすることで運転中の視認性を向上させる独特のデザインのほか、スポーツカーをイメージさせる流麗なフォルムとなっている。裏蓋にはロゴとシリアルナンバーを刻印。ケースとブレスはチタニウム、盤面ガラスはサファイアガラス、ベゼルにはセラミックスを採用。
 
 ケースサイズは外径約46.3mm、厚み13.3mm。3000本限定で、価格は32万4000円。
 
 
文● 行正和義 編集●ASCII

最終更新:4/25(火) 19:41

アスキー