ここから本文です

<映画興行成績>「SING/シング」がV3 新作のランクインはなし 

4/4(火) 20:30配信

まんたんウェブ

 3日に発表された1、2日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、劇場版アニメ「SING/シング」(ガース・ジェニングス監督)が3週連続で首位を獲得した。「ミニオンズ」「ペット」などを手がけたイルミネーション・スタジオの最新作で、歌のコンテスト開催に向け奮闘する動物たちを描いた作品。40万8000人を動員、興行収入は4億7000万円で1位となった。累計動員数は260万人、累計興行収入は30億円を突破している。

【写真特集】動物たちがカワイイ! 「SING/シング」の注目シーンを一挙公開

 トップ10は、1~5位までは前週と変わらず、新作のランクインもなかった。2位はディズニーの劇場版アニメ「モアナと伝説の海」(ロン・クレメンツ監督&ジョン・マスカー監督)で、動員数は32万9000人、興行収入は3億7700万円。累計動員数は308万人を突破している。3位は人気アニメ「ドラえもん」(テレビ朝日系)の37作目となる劇場版アニメ「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」(高橋敦史監督)で、動員数は25万6000人、興行収入は2億7900万円。累計動員数は311万人を突破している。

 6位は、前週7位だった人気グループ「KAT-TUN(カトゥーン)」の亀梨和也さんと女優の土屋太鳳さんが初共演した「PとJK」(廣木隆一監督)。7位は「第89回アカデミー賞」で6冠を達成したミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」(デイミアン・チャゼル監督)で、前週より順位を一つ上げており、累計動員数は273万8000人、累計興行収入は37億3500万円を突破している。

 1位 SING/シング

 2位 モアナと伝説の海

 3位 映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険

 4位 キングコング 髑髏島の巨神

 5位 ひるなかの流星

 6位 PとJK

 7位 ラ・ラ・ランド

 8位 仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦

 9位 パッセンジャー

 

 10位 チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話

最終更新:4/4(火) 20:30
まんたんウェブ

Yahoo!ニュースからのお知らせ