ここから本文です

【森友学園】昭恵夫人「主人も時間があれば幼稚園に来たいと言っている」 講演動画が公開

4/4(火) 16:30配信

BuzzFeed Japan

森友学園の土地取引をめぐる問題。安倍晋三首相は自身や昭恵夫人の関与を否定しているが、そんななか、学園の運営する「塚本幼稚園」で昭恵夫人が講演している動画が4月3日、公開された。

動画は、学園側が「100万円の寄付を受けた」と言っている2015年9月5日の講演を撮影したものとされる。

一部分はすでにテレビ東京などが報じているが、全編が公開されたのは初めてだ。

公開されたのは「アキエリークス」と題するサイト。3月24日から学園内部の資料を定期的にアップしているサイトだが、誰が何の目的で運営しているかは不明だ。

動画は全3本。1時間の講演を、2度している様子がわかる。

件の土地にできるはずだった「瑞穂の國記念小學院」の名誉校長を務めていた昭恵夫人。まず1度目の講演では冒頭、学園関係者から学校や教育への「熱い思いを語っていただきたい」と紹介を受け、こう挨拶をする。

「ご紹介いただきました安倍晋三の家内の安倍昭恵でございます」

前日に大阪入りしていた安倍首相

「籠池園長、副園長の本当に熱い思いを何度も聞かせていただいて、この小学校に何か私もお役に立てればいいなと思っておりました」

籠池泰典・前理事長やその妻との関係について触れながら話を始める昭恵夫人。安倍首相は籠池氏とは「個人的な関係は全くない」「私や妻が(国有地売買に)関係していたということになれば、首相も国会議員も辞める」としていたが、こんな発言もあった。

「昨日主人は、『ミヤネ屋』と『そこまで言って委員会』の収録のために大阪に来ておりました。時間があればぜひこちらにも寄らせていただきたいと言っていたが、とんぼ返りですぐに戻ってしまいました」

国会会期中だった「昨日」(2015年9月4日)に大阪入りしていた安倍首相。その前日(9月3日)には、財務省の迫田英典理財局長(当時)とも面会している。

また、この9月4日には、森友学園側の業者と近畿財務局、大阪航空局の話し合いが開かれていることが明らかになっている。

そして9月5日。昭恵氏の講演が、塚本幼稚園で開かれた。

1/2ページ

最終更新:4/4(火) 16:30
BuzzFeed Japan

Yahoo!ニュース特設ページ