ここから本文です

立地に満足も売店や待合室に不満 カフェ、シャワー要望も 「バスタ新宿」満足度調査

4/4(火) 11:10配信

乗りものニュース

駅からのアクセスは約9割が「満足」「やや満足」

「夜行バス比較なび」などのサイトを運営するLCLは2017年3月31日(金)、交通ターミナル「バスタ新宿」についての、満足度に関する調査結果を発表しました。

【グラフ】アクセスは満足、売店は不満が目立つ結果に

 それによると、駅からのアクセスは86.7%が「満足」または「やや満足」と回答。一方で、売店は「やや不満」「不満」と回答した人があわせて32.8%にのぼり、「満足」「やや満足」の計24.6%を上回りました。

 待合室の快適性については「満足」「やや満足」が計34.5%、「不満」「やや不満」が計36.1%。トイレの快適性については「満足」「やや満足」が計41.9%、「不満」「やや不満」が計27.4%でした。

 設備全般に関しては「満足」12%、「やや満足」39.2%で、あわせると過半数に。総合評価も「満足」11.4%、「やや満足」44.8%で、あわせると半数を上回っています。

「バスタ新宿」にほしい設備、多かった回答は

「バスタ新宿」の良い点としては、「アクセスが良い」「新しいため設備全体がきれい」「案内表示がわかりやすい」など。一方、改善してほしい点としては「トイレが足りない」「待合室のいすが少ない」「おみやげを買える売店がない」といった設備の不足を指摘する声が目立ちました。

「バスタ新宿」にほしい設備として男女ともに多かったのが「カフェ」「待合室のいすの増設」「ファストフード店」「シャワー」など。女性はさらに「パウダールーム」や「着替え室」といった回答も多くなっています。

 調査は「夜行バス比較なび」のサイト内で、3月14日(火)から27日(月)までの期間、10代から80代までの男女482人に対して、アンケート形式で行われました。

「バスタ新宿」は今年の4月4日(火)で開業1周年を迎えます。建物はJR線の上に建てられ、駅と直結。国土交通省によると2016年7~9月の1日平均利用者数は約2万9000人、便数は1468便でした。

 昨年11月からはコンビニエンスストアの「ファミリーマート」が暫定営業を開始。さらにトイレやパウダーコーナー、洗面台などの増設が進められています。

乗りものニュース編集部