ここから本文です

【F1】DAZNの中国GP配信スケジュール決定。Chromecastにも対応

4/4(火) 15:45配信

motorsport.com 日本版

 今週末に開催されるF1第2戦中国GP。スポーツのライブストリーミングサービス『DAZN』における放送スケジュールと実況・解説陣が決定した。

【写真】2016年の中国GPは、スタート直後にハミルトンやライコネンなどを巻き込む多重クラッシュが起きた

 DAZNのF1中国GPライブ配信は、フリー走行1回目~決勝までの全セッション、中島秀之氏が実況を務める。解説はフリー走行2回目と3回目が小倉茂徳氏、予選と決勝を中野信治氏がそれぞれ担当することになっている。

 今シーズンの開幕戦から、DAZNでは予選・決勝に限りオンボードカメラ映像とドライバートラッカーのライブ配信を開始。もちろん、今週末の中国GPも、開幕戦同様に配信が予定されている。また、F1情報番組である『GP Confidential』のエピソード3「オーストラリアGPレビュー&中国GPプレビュー」も配信中。こちらも併せてご覧いただきたい。

 また本日(4月4日)より、DAZNは「Chromecast」にも対応開始。ご自宅のテレビで、F1生配信を楽しむことができるようになった。すでに「Amazone Fire TV Stick」には対応していたDAZNだが、今後さらに対応機種を増やしていく予定だとしている。

【F1中国GP DAZN配信スケジュール】
■4/7(金)
フリー走行1回目 10:54~12:45 実況:中島秀之/解説:田中健一(motorsport.com)
フリー走行2回目 14:54~16:45 実況:中島秀之/解説:小倉茂徳
■4/8(土)
フリー走行3回目 12:54~14:15 実況:中島秀之/解説:小倉茂徳
予選 15:54~18:15 実況:中島秀之/解説:中野信治
■4/9(日)
決勝 14:45~18:00 実況:中島秀之/解説:中野信治