ここから本文です

酒気帯び運転容疑で少年逮捕 「飲み過ぎて覚えていない」 /君津

4/4(火) 12:01配信

千葉日報オンライン

 千葉県警君津署は3日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで自称木更津市、機械工の少年(19)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前3時15分ごろ、君津市下湯江の県道で、酒気帯び状態で乗用車を運転した疑い。

 同署によると、県道からコンビニの駐車場に入り、店の外壁に衝突。店長が同署に通報した。少年は「飲み過ぎて覚えていない」と供述している。店長が乗用車を確認した際、少年は運転席で寝ていたという。