ここから本文です

矢口真里、スキャンダルの違約金の金額について言及。「まだ払い終わってない」

4/4(火) 17:40配信

E-TALENTBANK

3日、TBS系トーク番組「好きか嫌いか言う時間」に矢口真里が出演し、自身が起こしたスキャンダルで降板したCMの違約金に関して言及する場面があった。
同番組は過去に不祥事等でCMを降板した芸能人の話題に触れ、MCの坂上忍が「真里ちゃん払ったの?」と、以前スキャンダルを起こした矢口の違約金に関する疑問を投げかけた。

それに対し矢口は「私はガッツリ払いました」「まだ払い終わってないです私は」と告白。その額に関しても「私は何千万かですけど、払ってます今も」と正確な数字は明言しなかったものの、数千万単位であると明かした。

この違約金の話に対し、同じくMCのブラックマヨネーズの吉田敬が「CMギャラが100万円だったとするやん、違約金がこの100万円を超すこともあるんですか?」と質問。矢口は「超えます」と明言し、違約金は自身がもらうギャラを全額返金するだけではなく、矢口の写真を使用したものをすべての店頭から撤去する費用など、様々なものが違約金に含まれると話した。

その話をきいた吉田が「今まで溜まってた貯金が全部なくなってしまったどころか、借金してる可能性もあるってこと?」と聞くと、矢口は「借金しないようにちょっとずつ返してます」と借金はせず、少しずつ返済していると語った。

矢口は以前の同番組でも、謹慎中に記者にしつこく付きまとわれ「調べ方がえげつない」と、取材方法に不満を漏らしていたことが話題になっていた。

株式会社イータレントバンク

最終更新:4/4(火) 19:40
E-TALENTBANK